Visutorとは?

VFX/CG業界の最先端バンクーバーで活躍する現役アーティストたちによる、VFX/CGオンラインチュートリアル&チューターサービスです。

 

内容はCG初心者からニッチな内容まで様々。時間があるときに好きな場所で好きな時間に学べるスタイル。

最終的には海外で活躍する事を目指して、授業自体は講師が日本語で教えますが、CG単語やソフトは英語での読み方や単語を使っていきます。

日本のプロダクションでも英語のソフトの使用がありますが、海外のスタイルに合わせて、即戦力となるVFX英語の説明も混ぜていきます。

使用ソフトは全て英語となります。CGの基礎のモデリングから質感設定、実写との合成の仕方、アニメーション、ライティングなどあなたの方向性にあった授業選択をして頂けます。

またバンクーバーのVFX/CG専門留学サポート会社の「Teamove Entertainment Inc.」と連携して海外就労や留学などのサポートも提供しています。詳しくは、Teamoveのホームページよりお問い合わせください。

 

主なチュートリアルコースの紹介

CG基本コース

こちらのコースではハリウッドや世界中のCG業界の基本となるCGソフト、Maya、Zbrush、Photoshop、Mari、Nuke、Houdiniなど様々なソフトのイントロダクションコースになります。これからはじめてCGを触る方や、新しいソフトを使い始める方におススメのコースです。インターフェース(画面)の説明から基本的なソフトの使い方などをご説明いたします。

モデリング・テクスチャリングコース

こちらのコースでは、基礎から上級までのMaya、Zbrushのモデリング方法を学ぶことができます。ソフトは、MayaでのハードサーフェスモデリングやZbrushでのスカルプティングなどをメインに扱っていきます。基本的なモデリングから車や背景などの複雑なモデリングまで様々な内容をご提供いたします。また、テクスチャに関しては、Photoshopによるテクスチャリングや3Dペインティングソフト、Mariでのテクスチャリングについてもご紹介いたします。こちらも基本的なPhotoshopなどの使い方から複雑なモデルのペインティングについてもご紹介致します。

ライティングコース

こちらのコースでは、主にレンダリングソフトウェアVray等で、シェーディングからライティングについてご紹介致します。ライティングはMayaでの基本ライティングから、ハリウッド作品で一番多く使われているVrayについて主にご紹介していきます。またオブジェクトの質感を決める質感設定などについても各コースでご紹介してきます。MentalRayやArnorldについてもご紹介予定です。

エフェクトコース

こちらのコースでは、MayaやHoudiniなどのツールを使って基礎的なエフェクトから複雑なエフェクトまでを主にMaya、Houdiniを使ってご紹介致します。またエフェクトで作ったものをどの様にコンポジットするかなどもご紹介していきます!竜巻や炎や爆発など様々なエフェクト製作について、初級~上級とご紹介致します。

アニメーションコース

こちらのコースでは、基礎から上級までのMayaでのアニメーションを幅広く学ぶことができます。基本的なアニメーションとなるバウンスボールから、歩くや走ると言った動きから、戦うモーションなど複雑な動きまでご紹介致します。またコース受講者にはコース内で紹介されているRig付のキャラクターを配布しております。

ショット、コンポジティング、マットペインティングコース

こちらのコースではショットワークについて様々な内容をご紹介致します。NukeでのコンポジティングやPhotoshopでのマットペインティングやトラッキング手法や基礎的なRoto手法など、実際にショットワークの仕上げ方などを様々なソフトを使ってご紹介致します。コンポジティングはNukeを使って初級~上級など様々なケースについてのご紹介予定です。マットペインティングはハリウッド作品での手法にそって、PhotoshopやNukeなども交えてのコース紹介も致します。

フィギュア原型コース

こちらのコースでは、3Dソフトから実物のフィギュア製作の経験者が、Zbrushでのフィギュア製作を紹介していきます。また3Dプリンターでの出力や実際の塗装などについてもご紹介する予定です!

コースの詳細に関しては、コース紹介のページをご覧ください。

 

チューターサービスの紹介

VisuTorのCGアーティストがオンラインのライブ形式で授業をお届けします。こちらのサービスの詳細、授業内容は、近日公開予定ですので、発表までもうしばらくお待ちいただければ幸いです。